fc2ブログ

Entries

『三匹のこぶた』(劇団スタンド・バイ)

劇場MOMOにて

13号地で受付をしてくださっている久田さんの紹介で、今回が二度目。
ある商店街での集会場での話…、商店街のお祭りで出し物として『三匹のこぶた』をやることになったが、そこに商店街の近くにできることになったスーパーのひとが挨拶に来る…。
本当の『三匹こぶた』はとても残酷で一匹ずつ狼に殺されていく話らしい。その話と対立するスーパーと昔ながらの商店街の人々を置き換えて考えさせつつも、実はスーパーは商店街と共存しないと実は活きれないのだ…。(間違ってたら、すいません)
スタンド・バイの役者さんはとてもうまい、特にスナックのままさんと文房具店のお嫁さん役の(劇団の中で少し年配?失礼)ふたりの阿吽の呼吸が全体をしめている。
本当の
『三匹のこぶた』と現実の日常での商店街の人々の危機感がもう少し伝わると、最後のその店にはその店にしかない…あたりまえのことに気づいた時の喜びが、観ているひとにも伝わった…と思う。

13号地~稽古場日記より転写

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

成行ミチ子

Author:成行ミチ子
小説『長崎ぶらぶら節』の丸山芸者「愛八」の気っ風、生き様が好きでこのブログの名です。
劇団『13号地』の制作、役者、メイドのバイトと忙しく過ごすナリの日々。

最新記事

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

日本ブログ村

ファイブスタイル

blogramへ

blogram投票ボタン

ぼく

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

楽天

右サイドメニュー