fc2ブログ

Entries

茅ヶ崎―最後の海

今回の旅はタムタムの傷心の旅?三人でワイワイ騒いで…、ま~ちゃんのおいしい手料理を御馳走になり、最後の海ではタムタムは海岸で石拾い、ま~ちゃんは流木拾い…。 ishi-ryuuboku ま~ちゃんの家は海岸で拾った流木や貝殻や硝子や陶器の破片で作ったオブジェがさり気無く置かれている…。タムタムと私はそんなま~ちゃんを少し真似るつもりで…。拾い出すとそれなりのこだわりが出て来る。…面白い。 「ザブ~ン、ザブ~ン」波の音を聞きながら…、帰りの時間も考えず黙々と拾う…。 tamutamu タムタムの笑顔が見える…、たった一泊の旅だったけれど、ゆっくりとした時間の中で私たちの色々な気持ちが解放された…。 by nari umihahiroina-
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

成行ミチ子

Author:成行ミチ子
小説『長崎ぶらぶら節』の丸山芸者「愛八」の気っ風、生き様が好きでこのブログの名です。
劇団『13号地』の制作、役者、メイドのバイトと忙しく過ごすナリの日々。

最新記事

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

日本ブログ村

ファイブスタイル

blogramへ

blogram投票ボタン

ぼく

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

楽天

右サイドメニュー